社長からの挨拶

横田 康介 イメージ

代表取締役

横田 康介

「うまい うますぎる 十万石まんじゅう」
棟方志功先生に戴いた饅頭姫を看板に!

十万石ふくさやは 埼玉県・行田の地に創業いたしましたのが昭和27年。
“銘菓 十万石まんじゅう”と呼ばれるまでの商品とお客様からのご支持を受けるまでに育ってまいりました。
現在、埼玉県内に37店舗、群馬県に2店舗の直営店舗、そこには“いつも変わらぬ美味しさを”をモットーに、良質な商品の提供を心掛けて居ります。
美味しいお菓子を作るために 厳選された原材料を全国各地より取寄せ使い続けることはもちろんの事、手間を惜しむことなく、また いつでも一定した品質の商品を提供し続けるための一貫した製造ラインを早くから導入。
お客様に喜んで戴ける お菓子屋さんであり続けるため、私共 社員一同努力してまいります。

「仕事と家庭」両立支援への取組み

株式会社 十万石ふくさやでは、少子高齢化が進む社会の中で、すべての従業員が安心して「子育て」あるいは「介護」等、「仕事と家庭」がバランスよく両立できるような雇用環境の整備を図り、両立支援を通じて地域に貢献できるよう取り組んでまいります。